マイホームの要素分解

【知る】失敗・後悔しないマイホームの「要素分解 設計編」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
建築家 おすし
建築家 おすし
 お疲れ様です!
「思いをデザインする。」にお越し頂き、有難うございます。
管理人の「建築家 おすし」と申します。

※管理人のプロフィールは、こちらから!


家づくりは
とことんこだわりたい!
けどこだわりってなに・・・?

この記事は、こんな人におすすめ!

・注文住宅のこだわりのゴールを設定したい。
・注文住宅の全体像を把握したい。
・注文住宅において失敗,後悔したくない。

行き当たりばったりに
「マイホーム計画」を進めて、
失敗・後悔したいですか?

夢である「マイホーム計画」を検討するにあたって
絶対に「下準備」は必要になります。

・間取にこだわりたい!
・インテリアは、西海岸風にこだわりたい!
・エクステリアは、オープン外構にこだわりたい!
・照明は、ホテルライクにこだわりたい!

例を挙げたらきりがないくらいです・・・
そこで事前準備として
「こだわりを整える」を紹介していきます。

あれもやりたいこれもやりたい・・・
途中からあんなこともやりたいこんなこともやりたい・・・
やりたいことが分からなくなる地獄を回避しましょう!

なににこだわりたい?
この際だからはっきりさせよう!

見どころまとめ

・マイホーム計画の要素分解

「マイホーム計画」は、
何にこだわりたいですか?と聞かれたときに
パッパと答えることは出来ますか?

たいていの人は、答えることが出来ません。

それは当たり前で
「建築」には多くの「要素」が入り組んでいます。

ましてや経験をしたことがない「マイホーム計画」です。

ご家族の「やりたいこと・こだわり」を整えるために
「マイホームの要素分解」をしていきます。

知らない言葉や気になる言葉があれば
ぜひ調べてみて下さい。
順々に当ブログでも取り上げていこうと思います。

大きく要素分解していくと・・・
こんなにたくさん・・・

・設計,間取
・インテリア
・照明
・外観
・エクステリア
・水回り設備
・資金関係
・税金,助成金,保険関係
・スマートハウス
・家具,家電,電気製品
・会社,家の特徴

・設計,間取,コンセプト

単世帯・二世帯・三世帯・共働き・家事動線

日当たり・朝日・西日・採光・天窓
通風・開口・南風・換気・第1~3種換気・24時間換気・排煙
天井高・吹き抜け・リビング内階段・オープン階段・階段勾配
ロフト・小屋裏・エレベーター・バリアフリー・小あがり
地下付・屋上付・バルコニー・庭・ウッドデッキ・ルームコート
リビング・ダイニング・書斎・和室・洋室・多目的室・客間
収納(WIC,SIC)・パントリー・床下収納・納戸・倉庫・子供部屋
趣味・シアタールーム・書庫・事務所・アトリエ・ガレージ
掘りごたつ・スキップフロア・主寝室・玄関・勝手口
アイキャッチ・魅せる収納・隠す収納・可動収納
持ち込み家具・造り付け収納・・・

※日々更新していきます・・・

要素をしっかり見つめてあげることで
あれ!?忘れてた!を防ぎましょう!

・健康住宅発送の大切な3つのポイント:朝日・南風・緑

設計をするう上で3つのこと大切にしています。
「朝日の取り込み方・南風の取り込み方・緑を感じる」

・朝日の取り込み方

一日の始まりは、「朝日を浴びて朝食を食べること」です。

健康住宅発想として大切なポイントです。

なぜ「朝日」を大切にするか?

それは、「セロトニンの分泌」を促し、
「メラトニンの分泌量」を抑える効果があるからです。

難しくてわからないですよね・・・

簡単に効果を表現すると

・細かいお仕事をされる方のうつ病予防
・忙しいお仕事のストレス軽減
・おじいいちゃん,おばあちゃんのボケ予防
・お子さんが賢く育つための脳の活動促進

そしてなんと言っても
美肌効果があり、奥様が更にきれいになります!

ご家族みんなが「win-win」の関係になれるのが
「朝日」の最大の効果です!

・南風を取り込む

なぜ「南風」かと思われる方も多いと思います。

では「冬の北風」ってどんなイメージがありますか?

「きたかぜ~小僧のかんたろう~かんたろう~♪」

そうです!冬の北風は、「寒い」のです。

難しい説明は、省かせて頂きますが
南風を取り込むことで「夏涼しく、冬暖かい」
マイホームの実現の基盤を作ってくれます。

具体的には、
縦滑り窓の開口角度を利用して「風の流れ」を設計します。

緑を感じる

人は、緑を見ることで「心」を整えることが出来ます。

「緑」を見て、怒る人はいませんよね?

建物の開口の設計をする際は、
「視線の抜け」「アイキャッチ」として
「緑」を置く計画をします!

朝出かけるときに「緑」を見て
夜帰ったときも「緑」が出迎えてくれる設計。

また「人間の視線」は、「コーナー」に集まっていきます。

家具のレイアウト等を考えるときは
コーナーに「緑」を置いて設計してあげましょう!

「思い・こだわり・好み」は、
人それぞれですが「健康」というワードを
嫌う人はいませんよね?

これからマイホームを計画する方も計画中の方も
意識してみるとグッと間取が良くなるかもしれませんね!

素敵なマイホームになりますように。

建築家 おすし。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*