エクステリア

【おすすめ】(続)人気のシンボルツリー29選(誕生樹・誕生花・花言葉)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
建築家 おすし
建築家 おすし
 お疲れ様です!
「思いをデザインする。」にお越し頂き、有難うございます。
管理人の「建築家 おすし」です。

※管理人のプロフィールは、こちらから!

素敵なシンボルツリーがたくさんあって
自分にあったものが選べない・・・

この記事は、こんな人におすすめ!

・エクステリアをどうするか迷われている方
・オンリーワンのシンボルツリー選びを知りたい方
・インスタ映えなお庭を造りたいと考えている方

 

素敵なシンボルツリーが多すぎて
なかなか決められないという方も
多いのではないでしょうか。

そもそもシンボルツリーってなに?というか方は、
まずこちらからご覧下さい!

今回は、オンリーワンの「シンボルツリー選び方」
紹介していきます。
※前編をまだご覧になられていない方は、こちらから!

物語・ストーリーをデザインし、
オンリーワンの「シンボルツリー選び」をしよう!

見どころ一覧

・建築家 おすし。おすすめのシンボルツリー11選
・まだまだおすすめのシンボルツリー18選
※建築家 おすし。おすすめのシンボルツリー11選は、こちらからご覧下さい。

 

では、
どのような決め方をすると素敵か?

まず会話をご覧頂き、
想像してみて下さい。

Aさん
この植栽素敵ね!

Bさん
有難う!新築祝いを兼ねて植えたんだ!

これだけでも
十分に素敵なエピソードに聞こえると思います。

では、こちらはどうでしょう?

Cさん
この植栽素敵ね!

Dさん
有難う!新築祝いを兼ねて植えたんだけど・・・

木には「誕生樹」っていうのがあって
子供の「誕生樹のイロハモミジ」を植えたんだ!

すっごい「大切な思い出」で
実は、イロハモミジの「花言葉」が「大切な思い出」なんだ~

これが私がお伝えしたい
「思いをデザインする。」ということです。

言い換えれば、
一つ一つのことに対して
「物語・ストーリー」を作るということです。

このオンリーワンの「ストーリー」に触れるたびに
マイホームの満足度がぐっと上がるはずです。

生活の質を上げることだけではなく、
心を豊かにしてくれるのも「マイホーム」です。

・まだまだおすすめのシンボルツリー18選

おすすめのシンボルツリー29選
二回に分けて紹介していきます。

オンリーワンの選び方をするポイントは、
「誕生樹・誕生花・花言葉」でまとめています。

「縁」を感じる「何か」があるかもしれません。

また「誕生花」に関しては、
諸説ありますので詳しく知りたい方は、
ご自身でも調べてみて下さい!

素敵な写真は、
すべて「樹木図鑑」から出典しております。
※樹木図鑑 https://www.kagiken.co.jp/new/db_tree.html

・アオダモ
・イロハモミジ
・エゴノキ
・オリーブ
・シマトネリコ
・ソヨゴ
・ナンテン
・ハイノキ
・ハナミズキ
・ヒメシャラ
・ヤマボウシ

 

まだまだおすすめのシンボルツリー18選

・ウメ
・オガタマ
・カツラ
・ギンバイカ(マートル)
・キンモクセイ
・コウヤマキ
・サルスベリ
・シダレモミジ
・シラカシ
・ジュンベリー
・スノーボール
・ソテツ
・トキワマンクサ
・ヒメシャリンバイ
・フェイジョア
・ボックスウッド
・ミモザ
・ユーカリ

・ウメ

【誕生樹】2月25日
【誕生花】1月31日
【花言葉】上品・高潔・忍耐・忠実・澄んだ心

【特長】
昔から日本で愛されてきたウメ。

ウメの名所も多いことから
観賞用としても高い人気を誇ります。

春の訪れを感じ、
季節感を味わえるシンボルツリーです。

生長も穏やかで
品種もたくさんあり、
自分だけの1種を選んでみるのもいいかもしれません。

【由来】
ウメの実を薬用にする「烏梅(うばい)」という形で
中国から伝来したとされている。

中国語では、
「ムエイ」のような発音を
日本人が「ウメ」と聞き取り、
「ウメ」ち呼ばれるようになった。

・オガタマ

【誕生樹】3月29日
【花言葉】畏敬の念

【特長】
オガタマは
日本神話にも登場するくらい
昔から馴染みのある木とされています。


枝葉を神事で使うことが多く、
神社等でも見ることができます。です。



漢字では、
「招霊木」「小賀玉木」「黄心樹」と書きます。

【由来】
神道にある「招霊(おきたま)」の木とされ、
それが変化して「オガタマ」の木となりました。

・カツラ

【誕生樹】11月7日
【花言葉】不忠・不変

【特長】
可愛いハート型の葉が魅力的なカツラ。

街路樹等でも使用され、
日本を代表する木でもあります。

左右対称でシルエットが綺麗なことから
海外では「銘木」とされています。

秋になると紅葉し、
甘い香りを楽しむことができのも人気の理由の1つです。

またカツラは、
害虫にも強く、自然なシルエットが綺麗なため
お手入れも比較的しやすいです。

【由来】
カツラの葉は
甘く香ることから「コウノキ(香の木)」
とも呼ばれています。

・ギンバイカ

【誕生花】2月7日
【花言葉】愛・愛のささやき

【特長】
ギンバイカとオリーブは、

原産地・歴史等が似ています。

先端が尖った葉は、
びっしりと多く樹形を覆い隠すことが多いです。

菱形の葉は、シャープな印象を与えてくれます。

また葉を揉むとハーブらしい芳香を漂わせます。
ハーブの名を「マートル」と言います。

【由来】
白い花がにウメに似ていることから
「ギンバイカ」と呼ばれるようになった。

・キンモクセイ

【誕生樹】9月27日
【誕生花】10月18日 
【花言葉】謙虚・気高い人

【特長】
秋の訪れを感じさせてくれる
人気のシンボルツリーです。

初秋に咲くオレンジ色の花からは、
気持ちを癒してくれる甘い香りを漂わせます。

昔から公園や庭先でも観賞用として人気があり、
馴染みがある方も多いのではないでしょうか。

シルエットも整形で美しく、
視覚・臭覚で楽しむことができます。

【由来】
樹皮が犀(サイ)の足に似ていて、
黄金色の花をつけることから呼ばれるようになった。

・コウヤマキ

【誕生樹】12月16日
【花言葉】奥ゆかしさ

【特長】
尖った葉が大きな特徴であり、
お供え物としても使われる神聖な木です。

洋風の家というよりは、
和風の家に合うシンボルツリーです。

【由来】
世界遺産で有名な「高野山」に多く生えていることから
「コウヤマキ」と呼ばれるようになった。

・サルスベリ

【誕生樹】8月17日
【誕生花】9月11日
【花言葉】愛嬌・雄弁

【特長】

夏から秋にかけて赤くピンク色の綺麗な花を咲かせます。

芳香を持つ花を枝先につけ、
満開時は非常に見ごたえがあります。

樹木を楽しむというよりは、
花を楽しむというファンが多いです。

また生長が早いため
定期的にお手入れをしてあげましょう。

【由来】
樹皮がツルツルしており、
猿が登ろうとしても滑ってしまうことから
「サルスベリ」と呼ばれています。

・シダレモミジ

【誕生樹】5月31日
【花言葉】節制・遠慮・自制

【特長】
モミジ関係は、和風の印象が強いですが
海外でも非常に人気があります。

モミジと言えば、紅葉です。
赤色の葉は、非常に美しく見るものを癒してくれます。

落ち葉としても
非常に趣があり、
様々な感情を教えてくれるシンボルツリーです。

・シラカシ

【誕生樹】11月23日
【花言葉】勇気・力・長寿

【特長】

秋には、どんぐりの実がみのるので
昔を思い出される方も多いのではないでしょうか。

名前に反して、
樹皮は黒く、葉もシャープなので
モダン系のお庭と相性がいいです。

潮風に当たっても傷まないくらい丈夫で
初心者でも扱いやすいです。

しかし、お手入れをしてあげないと
シルエットが崩れやすいので注意が必要です。

【由来】
葉の裏が白いため
「シラカシ」と思われる方が多いですが
実は木材が白いことから
「シラカシ」と呼ばれています。

・ジュンベリー

【花言葉】穏やかな笑顔・穏やかな表情

【特長】
春には、桜に似た小ぶりな「白い花」
をたくさん身にまとい。

初夏には、赤い実をまとい、
ジャムや果実酒にすることができます。

また秋には、紅葉を楽しむことができます。

ジュンベリー1本で四季を
しっかりと味わうことができます。

視覚だけでなく、
味覚でも楽しむことができるシンボルツリーです。

【由来】
6月になると赤い実がなるため、
ジューンベリーと呼ばれています。

・スノーボール

【誕生花】5月26日
【花言葉】茶目っ気・年齢を感じる

【特長】
春になると
白い小花がボール状に集まって咲くスノーボール。

名前通りの特徴的な形が見るものを惹きつけます。

一度植えると手間がかからないのも
人気の理由の1つです。

【由来】
見た目の通り、
白いボール状の花を咲かせることから
呼ばれるようになった。

・ソテツ

【誕生花】7月31日
【花言葉】雄々しい

【特長】
羽状の葉が印象的で
幹の頭に「傘」を開いたように群がります。

シルエットがシャープな印象を与えてくれるので
モダン系なお庭との相性もよいです。

【由来】
ソテツを漢字で書くと「蘇鉄」になります。
弱った株に鉄分を与えると
元気になるという言い伝えに由来しています。

・トキワマンクサ

【誕生樹】5月24日
【花言葉】私から愛したい・霊感・おまじない

【特長】
繊細で細かい葉を持ち、
花付きも良くお庭のテイストを問わないことから
人気の高いシンボルツリーです。

用途は、多様で「目隠しや生垣」としても
植栽される事が多いです。

【由来】
マンサクに似た花を咲かせ、
常緑(常盤)である事から
「トキワマンサク」と呼ばれています。

・ヒメシャリンバイ

【誕生花】3月7日
【花言葉】愛の告白・そよ風の心地よさ・純真
※シャリンバイの花言葉

【特長】
葉が濃緑色で光沢があり
存在感を引きたててくれます。

大気汚染や潮風にも強く、
道路の植え込みで見かけるケースも多いです。

 樹皮や材には
タンニンく含んでおり、
奄美地方では「大島紬の染料」として利用しています。

【由来】
葉・小枝を「車輪状」にだし
「ウメ」の花に似た花をさかせるため、呼ばれるようになった。

・フェイジョア

【誕生樹】6月29日
【花言葉】情熱に燃える心・実りある人生・満ち足りた・豊穣

【特長】
葉は小ぶりですが
表が光沢のある緑色、
裏が白味を帯びた色になっており、
様々な表情を楽しむことができます。

夏には「個性的な花」を咲かせます。

またフェイジョアの果実は、
イチゴ、パイナップル、バナナを混ぜた様な
「不思議な味」と言われています。

芳香もよく、
ジャムや果実酒として使うこともあります。

【由来】
スペインの植物学者「フェイホア」にちなんで
呼ばれるようになった。

・ホワイトウッド(ヅケ)

【花言葉】堅固・堅忍・禁欲・淡白・冷静

【特長】
葉の色が明るいため、
どんなテイストのお庭でも相性がいいことから
垣根に利用されることが多くなった。 

丈夫な木のため
公共スペースや工場等でも使われることが多い。

・ミモザ

【誕生樹】3月2日 ※フサアカシア
【誕生花】3月20日 
【花言葉】優雅・友情

【特長】
フサアカシアとギンヨウアカシア等を
ミモザと呼ぶケースが多いです。

ドライフラワー等でも人気があり、
春に咲く鮮やかな黄色い小花が人気の理由です。

しかし、非常に生長が早いので
コンパクトなスペースに設けるのは
不向きかもしれません。

・ユーカリ

【誕生花】10月25日
【花言葉】新生・再生・思い出

【特長】
「コアラが食べる葉」としてもお馴染みです。

シックな銀葉が美しく、
香りも良いことから
観賞用のシンボルツリーとして人気があります。

庭木以外にも
ブーケやリース、花瓶差し等のシーンでも定評があり
多様性に富んでいます。

【由来】
ユーカリの英語「Eucalyptus(ユーカリプタス)」からきています。
「Eucalyptus」の語源は「良い」を意味する
ギリシャ語「eu」と「覆う」を意味する「calyptos」。

ユーカリが大地を覆っている姿が由来になっているそうです。

「まだまだおすすめのシンボルツリー18選」が終わりました。

いかがでしたでしょうか?

「物語・ストーリー」ができそうな
シンボルツリーはありましたか?

ぜひ「建築家 おすし。おすすめのシンボルツリー11選」もあわせてご覧下さい!
※まだご覧になられていない方は、こちらからご覧下さい!

皆様の素敵なマイホーム計画が
成功・成就することを願っております。

建築家 おすし。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*